株式会社サカキL&Eワイズ
〒515-0041 三重県松阪市上川町3689-21
トップページ/事業紹介/医療・衛生材関連事業

Medical
医療・衛生材関連事業

品質の高い製品作りで、医療現場を支えています。

安全で安心なPP、PE、レーヨン素材の不織布を100%使った滅菌ドレープや、PEフィルムを使った滅菌カバー、100%使い捨ての滅菌医療機器・衛生材など、医療現場で求められている各種医療機器の受託製造を行っています。また、オリジナル製品の開発・製品化や受託滅菌も手がけています。

登録・許可一覧
  • ・医療機器製造許可 番号24BZ200007
  • ・第二種医療機器製造販売業許可 番号24B3X10004
  • ・高度管理医療機器販売業証 松管第001771号
衛生材・医療機器製造 Manufacture
  • 医療用不織布およびフィルム製品の製造・製造販売・販売 Manufacture and Sale

    医療用不織布とPEフィルムを基材として、すべてディスポ―サブルの滅菌各種医療機器・医療用品を製造・販売しています。

    [ 取扱製品 ]
    滅菌ドレープ各種(不織布・PE)/吸水防水ディスポシーツ/マスク・キャップ・グローブ・シューズカバー/SMMS滅菌サージカルガウン/検査着・PEエプロン/検査用パンツ/器械カバー・ラッパー/感染防護服・防護セット

  • 医療用衛生材の仕入れ・販売 Purchasing / Sales

    自社で開発・製造した医療機器以外にも、さまざまな種類の医療用衛生材を仕入れ・販売しています。また、ラベルや梱包資材などの副資材も当社が一括して手配するため、多様な資材調達がお客様の負担になりません。

  • 医療機器の開発 Development

    使用用途や目的に応じた医療機器の開発力も、当社の強みです。一例として、ドレープや器械用の滅菌カバーについては、ドクターのご要望やメーカー様ごとに異なる仕様に合わせて専用のカバーを製造しています。製品開発のご希望がありましたら、お気軽にご相談ください。

受託製造・開発 Manufacture / Development
  • OEM製品の開発・製造 OEM products

    吸水防水ディスポシーツ、ドレープ、フィルムカバー、デンタルエプロン、オペガウン(滅菌・未滅菌)、ナースキャップ、サージカルマスク、ピロ・フェイスカバーなど、原反からの延反裁断打ち抜き、裁断縫製などOEM製品の開発・製造を行っています。また、感染予防セット(マスク、グローブ、メガネ、ガウン、キャップ)の製造、アッセンブリー作業なども対応しています。

  • 受託滅菌(EOGガス滅菌) Sterilization Service

    医療機器の生産における各工程のうち、製品の滅菌のみのご依頼にも対応しています。お客様が自社で滅菌設備を保有する負担を軽減。安全できめ細かい対応を心がけ、お客様のニーズに応じた滅菌サービスを提供しています。

    ※EOGガス滅菌:EOGとは「酸化エチレンガス」を意味しており、EOG滅菌はこの酸化エチレンガスを使用した滅菌方法です。滅菌器の缶内に滅菌対象物を入れて脱気し、酸化エチレンガスを注入して滅菌します。(滅菌医療機器を製造するに必要な厚生労働省で指定されている滅菌方法です)

  • 受入検査から出荷判定まで Inspection and shipping judgment

    医療機器の開発、製造、出荷、納品までをワンストップで対応できることも、製造業、第二種医療機器販売業など幅広い許認可を有する当社の特徴です。各工程のうち途中のどの段階からでも受託し、お客様のニーズに応じたサービスを追求しています。

    受託可能
    受入
    入荷品・支給品の受入・検収
    開発
    商品開発・生産技術開発
    調達・購買
    原材料・副資材
    製造・加工
    全製造・減菌加工・リパックラベル加工など
    包装・梱包
    包装・梱包・表示
    出荷
    出荷判定
  • 製品のカスタマイズ Product Customization

    医療機器の多品種小ロット生産で培った技術力と開発力を活かし、病院様のご要望に応じた製品のカスタマイズを行っています。

当社オリジナル商品 Original Products
  • Cleyeraシリーズ Cleyera Series

    「Cleyera(クライエル)」は、サカキL&Eワイズのオリジナルブランドです。PP、PE、レーヨン素材の不織布を使用し、原反から延反・縫製・プレスを行い、徹底した衛生管理のもとで、安全・安心な衛生材、医療機器の開発と製造を行っています。このブランド名は、社名にもある植物のサカキの学術名が「Cleyera japonica」であることに由来します。榊は古来より、神社などに神棚にお払いの木として納められてきた木です。それをふまえ、人命にかかわる医療製品に適した名前だと考えました。